病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 紹介予約 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約情報
病院広報誌
個人情報保護方針
バリアフリー情報
情報公開
ジェイコー版病院総合医(ホスピタリスト)育成プログラム~平成30年度募集中~

薬剤科

 

業務内容

当薬剤科は、お薬に関するすべての業務に関わっており、7名のスタッフで医薬品が適正に使用(お薬の量、飲み方、飲みやすさ、相互作用、副作用など、お薬が安全かつ効果的に使用されること)されるよう、日々努力しています。薬剤科は、「薬の調剤をするだけでしょう?」と思ってられる方も少なくないと思います。皆様に薬剤科をもっと知っていただけるよう、主な業務についてご紹介いたします。

◆入院患者服薬指導業務(薬剤管理指導業務)

yaku01入院中の患者様やご家族にお薬について説明しています。薬品名、服用方法、薬の効果、服用時の注意、副作用の症状などをお話します。また、副作用、相互作用などをチェックし、未然に防ぐ為、必要に応じて医師、看護師と協議します。

◆注射剤の混合業務

yaku02当院では、入院、外来ともに癌化学療法を行っています。薬剤科では、使用される抗がん剤の量、治療日程の間隔、点滴速度のチェックを行い、必要に応じ医師と協議し、薬剤科内の無菌室において抗がん剤の混合業務を行っています。

◆医薬品情報提供業務

yaku03厚生労働省や製薬会社、関連書籍などからのお薬の情報を整理、保管し、必要な情報を医師、看護師などの医療スタッフや患者さまへ提供しています。また、医療スタッフ、患者さまからのお薬の問い合わせに対しても情報提供を行っています。

◆調剤業務

yaku04私達薬剤師は、安全にお薬を服用していただけるよう、薬の量や飲み方、相互作用、重複投与などをチェックして調剤し、患者さまにお渡ししています。また、内服薬、外用薬と同じく、注射剤においても処方せんにより患者さま一人一人の注射をそろえて病棟へ払い出します。その際、薬の量や、溶解液、投与経路、相互作用などについてチェックを行っています。

◆チーム医療への参画

緩和ケア、薬のリスクマネジメント、感染防止、栄養管理サポート、褥創防止など医師を中心とした医療スタッフとコミュニケーションを取りながら、各職種が専門性を発揮し、薬剤師もチーム医療の一員として積極的に関わっています。

PageTop