病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 紹介予約 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約情報
病院広報誌
個人情報保護方針
バリアフリー情報
情報公開
ジェイコー版病院総合医(ホスピタリスト)育成プログラム~平成30年度募集中~

医療安全講習会の講師を終えて

院長 芳賀克夫

去る令和元年12月14日(土)に東京で、日本病院会主催の医療安全管理者講習会がありました。この講習会は、全部で6日間40時間のコースであり、全国から300名近い医師や看護師などの病院幹部が集まり、毎年東京で行われています。私は2008年から12年間連続でこの講習会の講師を務めています。

今年も医療事故発生時の対応をテーマに、3時間余りを担当しました。まず、実際の医療事故の場面を想定し、事故直後に主治医と当直看護師長が患者さんの家族にどのように説明を行うかというロールプレイを行いました。研修者からは、家族に何を話していいのか、謝罪していいのか、などの質問がありました。私は、家族に事実を誠実にお伝えすること、必要に応じて謝罪しても問題はないことを回答しました。

さらに、医療事故は、業務の中で発生した事象であることから、医療事故に関わった医療従事者を事故直後からサポートするようにお願いしました。議論が白熱する中、あっという間の3時間でありました。

                 nihonntawa-

                     講習会が行われた東京日本橋タワー

PageTop